ひなたぼっこだけしてたい

大都会でひっそり暮らすSEの気ままな日記。休日は公園のベンチにいます。

第5回 ぼっちはぼっちで楽しいんです、本当に

 ライフハッカーの記事を見つけて。

「多くの人は、自分のことを意識しすぎて内気になりがちです。でも、誰も気にしていないのだから、好きなことをすればいいのです。」という文が特に共感したから。

 

www.lifehacker.jp

 

自分も基本一人でふらふら行動するタイプ。

一人で行動した時は、グループでいる時とは違う楽しみがある。

 

例えば一人で飲みに行った時。

だいたいカウンターに通される(カウンターがある店しか入らないから当然か)

すると必ず、バーカウンターにいる店員さんと会話が生まれる。

店員さんにもよるけど、これかなりの確率で盛り上がるんよね。

んで、上手な店員さんは近くに席に座っている人にも上手く会話を振って、三人とか四人で話す展開に。

初対面の人ばかりで、生まれも年も人生経験もバラバラ。

だから普段とは違う会話ができて、すごい刺激的で楽しい。

(細かく言うと最終的には「完全に一人」っていう状態ではなくなっているけど)

 

一人で動いていると自分の気分次第で色んなことに挑戦できる。

なんとなく気になった店に入るとか、ちょっとした路地裏を歩くとか、普段電車移動の部分を一駅歩いてみるとか。

そしたら何かしら、発見がある。

この発見があった時は最高なんよね。

 

自分はいい趣味だと思っているし、他に人にもオススメしたい。

一人であちこち行くことで、何か違う世界が見つけられます。

 

「誰も気にしていないのだから、好きなことをすればいい」

これに尽きる。